ランタノイド

ランタノイド

原子番号71:ルテチウム

原子番号71はルテチウム、元素記号はLuです。元素名はパリの古い地名にちなんで命名されました。1907年にフランスの化学者ジョルジュ・ユルバンがイッテルビウムと思われていた物質から新しい元素を発見、分離したのがルテチウムです。同じ時期にオー...
ランタノイド

原子番号70:イッテルビウム

原子番号70はイッテルビウム、元素記号はYbです。元素名はイッテルビウムが発見されたスウェーデンの小さな町の名前にちなんで名づけられています。 1794年に採掘されたガドリン石から発見された元素が、まずは「イットリウム」と命名されます。そ...
ランタノイド

原子番号69:ツリウム

原子番号69はツリウム、元素記号はTmです。元素名の由来についてはいくつかの説があります。スカンジナビア半島の古い地名にちなんだというもの、スウェーデンの町の名前にちなんだというもの、世界最果ての北極の地名にちなんだもの、という説です。18...
ランタノイド

原子番号68:エルビウム

原子番号68はエルビウム、元素記号はErです。元素名はエルビウムが採れる鉱石・イットリア鉱石の産出地であるスウェーデンの都市・イッテルビーにちなんでつけられました。イッテルビーからはエルビウムだけでなくイットリウム・イッテルビウム・テルビウ...
ランタノイド

原子番号67:ホルミウム

原子番号67はホルミウム、元素記号はHoです。元素名はスウェーデンの首都・ストックホルムの古い呼び名であるラテン語のHolmiaにちなんで命名されました。1879年にスウェーデンの化学者・クレーペが純粋なエルビウムと考えられていた物質から新...
ランタノイド

原子番号66:ジスプロシウム

原子番号66はジスプロシウム、元素記号はDyです。元素名はギリシャ語で「近づきがたい」という意味の単語から命名されました。この元素名には、1886年にホルミウム(Ho)と考えられていた元素には未知の元素が含まれていることが発見されてから、分...
ランタノイド

原子番号65:テルビウム

原子番号65はテルビウム、元素記号はTbです。元素名については、スウェーデンにある小さな町・イッテルビーにちなんで命名されています。この町からはテルビウムだけでなくイットリウム・イッテルビウム・エルビウムの5つの元素が発見されています。 ...
ランタノイド

原子番号64:ガドリニウム

元素記号64はガドリニウム、元素記号はGdです。元素名はレアアースを初めて発見したガドリンの功績をたたえ、サマリウムを発見しガドリニウムの存在を確認したボアボードランが1886年に命名しました。ガドリニウム自体が「新しい元素がある」と発見さ...
ランタノイド

原子番号63:ユウロピウム

原子番号63はユウロピウム、元素記号はEuです。元素名は発見地であるヨーロッパにちなんで命名されています。1896年に純粋なサマリウムと考えられていた物質の中から未知の元素として発見され、分離されました。 常温常圧の状態では銀白色の金属で...
ランタノイド

原子番号62:サマリウム

原子番号62はサマリウム、元素記号はSmです。元素名はサマルスキー石から発見されたことに由来して命名されました。サマルスキー石自体は鉱物の発見者のワシーリー・サマルスキー・ビホヴェッツというロシアの鉱山技師の名前から命名されており、元素名と...